コウノドリ2017第初回1話 志田未来 評判、感想、口コミ 

f:id:kounotori1:20171013051721j:plain

 

https://twitter.com/kounodori_tbs

 

コウノドリ2017初回1話鴻鳥が恩師のいる離島に行き、そこでの出産は現代の医療の恩恵を持ってしても、未だに厳しい状況で、無事に赤ちゃんが生まれてくることは本当に奇跡なんだなと思いました。

 

研修医だった下屋と白川も専門医になっていました。四宮は心室中隔欠損の赤ちゃんを抱えたキャリアウーマンの母親を担当しており、

 

ツンデレながら、子どもの病気と仕事に不安でいっぱいの彼女を見守る姿が素敵でした。鴻鳥が担当する妊婦は夫婦共に聴覚障害があり、その出産には病院スタッフの決め細やかなフォローがあり、こんなに優しい病院こそが、スタンダードになって欲しいなと思いました

 

  

 

 

コウノドリ2期動画1話、2話、3話無料視聴 続編2017ドラマ見逃し配信情報

 

コウノドリ2017動画1話無料視聴 10月13日見逃し配信

 

 

コウノドリ2017前作からコウノドリを見ていたので、今作のコウノドリも楽しみにしていました。

今回も1話から涙が止まらなく、泣いてばかりでした。今回は新しく佐々木蔵之介さんも増えて見どころ満載でした。

こうのどり先生の「赤ちゃん1分で出すよ」というセリフも早速、聞けてこれこれと思いました。妊娠中も妊娠してない人もぜひ、見てほしいです。

下屋先生も成長していて、これから続くコウノドリが楽しみです。早く来週になってほしいくらい楽しみです。